脱毛サロンを多くの人が利用しているのには理由があります

脱毛法の種類

脱毛器

毛周期との関係

脱毛サロンで行われている脱毛法はそれぞれのお店で異なるので、行く前にホームページ等で確認することが大切です。脱毛法には大きく分けると「毛周期に沿って行うタイプ」と、「毛周期に関係なく行うタイプ」の二つがあります。光脱毛やIPL脱毛などは、毛周期に沿って行うタイプの脱毛法です。毛周期とは「成長期・退行期・休止期」という、一つの毛が生まれ抜け落ちるまでのサイクルのことです。成長期は毛が成長し、退行期では毛の成長がストップし、休止期では毛が抜け落ちていきます。光脱毛やIPL脱毛は、成長期にある毛だけに効果があるという特徴があります。そのため、脱毛したい毛が成長期にあるタイミングを狙って脱毛サロンに行く必要があるのです。毛周期はだいたい2ヶ月に1回のサイクルで回ってくるので、脱毛サロンもそれくらいのペースで行くことが前提となります。しっかりと完了するまで多少個人差はありますが1年〜3年くらいかかるのが一般的です。SHR脱毛はそんな毛周期とは関係なく施術ができる、最近新しく誕生した脱毛法です。SHR脱毛はバジル領域という毛を生み出す器官に蓄熱で刺激を与えて、毛の生まれ変わりを抑制する効果があります。成長期のみに効果がある光脱毛やIPL脱毛とは違い、基本的にどんなタイプの毛にも効果があります。そのため毛周期に関係なく自分のペースで脱毛サロンに行くことができて、比較的短い期間で脱毛が終わります。